羽生結弦 ファンのマナーも金メダル級

投稿者:

昨日の午後1時半過ぎから行われた
オリムピック2連覇を達成した
フィギュアスケートの羽生結弦選手の凱旋パレードに
参列したファンたちのマナーの良さにも注目が集まっている。

来場予想者数12慢人と言われた数字も予想がほぼ的中し
実際にきた観客数は10万5000人余り

開催後にパレードが行われた街中は多くのゴミがでることが
大会関係者でも予想されていたといい

ネット上で呼びかけもしていたらしいが、
驚くのはそれ以上に、

羽生結弦ファンが、ファン同士で「ゴミ袋を持参すること」を
声を掛け合っていたという

こういった街中で行われる大きなイベントでは
イベント開催後にボランティアの団体が清掃して回るのが常だが

ボランティアの団体も
「拾うゴミがない」というほどきれいなままだったらしい。

これには”さすが!”としか言いようがない。
本当に羽生結弦選手のあの人柄とか、カリスマ性は
ファンのマナーまでも変えてしまう

まさに世界一の金メダルを取る人の影響力って
こうも違うのかと驚かされた。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。