つば九郎 カープ今村に神対応

投稿者:

自由奔放に野球場を飛び回り
ヤクルトスワローズのマスコットキャラクター「つば九郎」

見た目は可愛いのにしゃべるとおっさん(笑)
他球団の踊り真っ最中のチアガールに襲い掛かったり
始球式を終えたプロレスラーと乱闘、
はたまた強豪ソフトバンクの謎のゆるキャラ”ふうさん”顔面ローキック

数々の暴徒!?から「畜生ペンギン」とも呼ばれ親しまれているつば九郎が

5日のカープ戦で登板した今村

今村といえば3日のヤクルト戦で川端に危険球
頭部に当ててしまいそのまま川端選手は担架で運ばれ
今村選手は危険球で退場。

4日の試合では、「広島 原爆落ちろ」などヤクルトファンの
容赦ない汚いやじが飛び交っていました

開けて5日の試合前につば九郎が自身の公式ブログで
「汚いやじはやめましょう」とヤクルトファンに呼びかけ
話題になってる

「1ぶのひとが、こころない、ひんのないやじでした」と報告。頭部死球を受けての野次に、「まっ、きもちはわかります」と一定の理解を示しつつも、「だけど、それを、ちびっこが、まねをしていってるんです。いみもわからず。それをきいたまわりのひとたちが、うけるから、またちびっこも、そのことばを、れんこする・・・。それはよくない」と指摘。「ちびっこが、こんやいえにかえり、かぞくのかたがきいたら、しょっくをうけるよ」と苦言を呈した。

 その上で、「ひんのないのはやめよ。おもろいのはいいとして・・・。まっ、おまえがいうなよ!って、いわれるんでしょうがね~」
出典:サンスポ

いつもは型破りな言動で際立っている
つば九郎からの意外な言葉に驚きます

つば九郎メッセージにヤクルトファンのみならず
カープのファンからも感謝の声があがっています

5日の試合には予想通り登板したカープ今村であったが、
試合中にまったくやじが飛ぶこともなく
冷静に試合が行われた。

もちろん今村も試合後「つば九郎に感謝している。心配していたやじもなく落ちついて投げれたと」
と語っています。

つば九郎は、またことのことで一躍名前が知れ渡って
人気に拍車がかかることだろう