サッカー日本代表、強豪サウジに勝利しベスト8入り

投稿者:


出典:産経新聞

サッカー日本代表は日本時間21日に行われたアジアカップの決勝1回戦目でサウジアラビアと対戦。
0-1で勝利しベスト8に進出した。

前半20分に柴崎の精度の高いコーナーキックを上手く合わせてDF富安が強烈なヘディングシュートで1点先制!これが決勝点となり勝つことができたが試合内容はヒヤヒヤものだった。

これで勢いのりたいところであったが、終始ボールはサウジ側。完全に主導権を握られたままで日本は劣勢、終わってみればボールの支配率が日本は27%しかなかったんである。

それでもよく日本ゴールを守り抜いた!

ゴールを決めた富安は、日本代表初ゴール。日本代表史上最年少得点だった道安を抜いて記録を更新した。