映画ボヘミアンラプソディが驚きの興行収入衰えず!

投稿者:

クイーンの誕生をノンフィクションで映画化したボヘミアンラプソディが予想外の人気を博している様子。

クイーンといえば日本のCMにも登場し知らなくても耳にしたことはある言われてみれば「聞いたこととあるね」というくらいの人もいるだろうし、けどクイーンのファンだったというひとは現在50歳代のひとが多いほどけっこう昔の話になるが、

この伝記映画は、現在の20代、30代、そうクイーンの全盛期などを知らない人たちにも受け入れられている。

そのうなぎのぼりの人気ぷりは数字をみればあきらか、海外映画でも上映が決まった時点で20憶円は最低の必達目標ならしいが、その目標をはるかに上回る45憶円を現時点で突破、上映会社の目標は70憶円に上方修正されたらしい