批判意見なんてなんのその!1年ぶり大島優子のファンを魅了する笑顔に感謝

投稿者:


出典:

元AKBの大島優子が約1年ぶりに公の場に姿を見せてくれました。

スマートフォン用のゲーム「ファントムオブキル4周年編」の特別CMに出演していた彼女は
都内で行われたこの新CMの発表会に登場しました。

約1年ぶりとなる公の場で

大島優子は
「久しぶりにこれぐらいのフラッシュを浴びて身がキュッとなりました」
彼女らしくやっぱりかわいい

CM撮影ではスタッフから「かわいくさを出して~」と言われ
「かわいさ」をとうに忘れてしまっていて、どうやってやるんだろうと思ったとか

それを自然と言えるのが彼女の魅力だと思います。

自分の見聞を増やすためにアメリカへ単身で出かけて1年あまりの間にいろいろなことを経験したのだとか。

車の国際免許も取りアメリカでひとり車を運転して各地を回っている最中に生まれて初めてモーテルを体験いたのだそう。

その感想は…
「味わいのある湿っぽさでしたよ」
「ちょっと虫いるよね~みたいな感じがいいんですよ」

と(笑)、これまた大島優子らしい明るいユーモアのある言い回しは健在でした。

今回の発表後もいろいろな批判の声も多く上がっていたが、元々のファンのひとりとしては”やっぱりかわいい”(笑)しかコメントすることはない。

未だにいろんな声が上がるのも、批判的な声よりも本人の注目度の方がまだまだ勝っている証拠。それだけ今でも注目を集めているのです。
けっして女優として終わってはいないよ。

来年1月に開幕する三浦春馬さん主演舞台「罪と罰」で女優業に本格復帰します!!

素直に応戦したいです…。