ついにチケット転売規制法が成立!気になるその内容

投稿者:


チケットの転売に規制が掛かることになった。

以前から問題になっていったジャニーズなどの人気芸能人のコンサートチケットの通称「ダフ屋」行為。
一昨年から野球界でも、広島カープの「カープ女子」という言葉が流行したこともあり野球チケットが正規の値段の約20倍というような破格の値段でネットオークションなどで転売されていたことが問題視されていた。

世界中から多くの人が集まる東京オリムピックの開催が近づいてきているので、その前に施工したかったのであろう。

規制の対象

対象となるチケットは「興行」
不特定・多数の者が見たり聴いたりする映画、演劇、演芸、音楽、舞踏などの芸術・芸能や、スポーツに限定

該当しないもの

列車の乗車券や指定券、人気アトラクションやパビリオンの整理券、限定販売のゲーム機やフィギュア、グッズ、本、DVDは規制対象外

規制される行為

(a) 業として、興行主やその委託を受けた販売業者の事前の同意を得ないで、販売価格を超える金額で有償譲渡すること(不正転売)
(b) (a)の目的で、譲り受けること(不正仕入)

規制がはじまるまえに、

警察は、チケットキャンプの運営会社元社長をダフ屋の共犯として詐欺罪で立件した後、「チケット流通センター」や「チケットストリート」といった転売サイトに対し、不正入手の疑いがあるチケット出品の削除を要請した。
出典:Yahooニュース

これらはチケット転売は悪だということを認識させるために行われたいわゆる「見せしめ検挙」との見方もあるが、この後チケットキャンプは、起訴猶予にこそなったものの、マスコミで広く実名報道され、社会からバッシングを受け、サービス終了にまで追い込まれてしまい。今はもうないwww

こんなことにならないように、売ることはもちろん、買うこともXです!