サッカー日本代表が弱すぎ!本田と西野監督が非難を浴びる理由

投稿者:

また日本代表は負けた…。
しかも惨敗…。

もう本田とか、使い物に全然なっていない!
試合後のインタビューでも
「とにかく研ぎ澄ます。チャンスは一瞬、そのチャンスを逃さず決める。そこだけに集中するよう研ぎすます必要がある。」結果も出てないうちからこの発言。

言ってることは素晴らしいが、
これすべて精神論で
フィジカルが強くても技術が伴わないから結果出せてないでしょ!

そこに気付いてほしい!!!!

ここでも何度も言っているが
今の代表メンバーは昔のままだ

まだザックジャパンのころのメンバーだ。

それじゃ勝てなかったからザックがいなくなったのに
また同じようなメンバーで・・・。

しかも全員体力もあのころよりも落ちているという。
見ていて痛々しささえ覚える…。

岡崎とかなんで呼ばれたのか気の毒にすら感じる。

ハリル劇的解任の役者は本田

ハリルも言ってたように自分にやり方に対する不満を持っていた選手は二人いると
そのひとりは間違いなく本田だ!

本田の言うとおりに躍らせれた協会

だからこそ本田のようなもうすでに終わっている選手を
ずっと使い続けなければいけない状況になってしまっているのではないか?

だって明らかにアイツにボールが回るとスピードが落ちる…。

「サッカーに年齢は関係ない!」なんて大口叩いて長友も
動きはいいが、やっぱりパスの精度とか低すぎ
若いころはそこを体力とフィジカルがカバーしてただけだ。

サッカー協会田嶋会長の責任は重大!

これで、西野ジャパンがW杯で惨敗なら
矛先はサッカー協会の田嶋会長に向けられるのは当然!

やすやすと本田ごときのわがままを受け入れてしまった協会自身に重大な責任がある。

西野監督が変わる前に、田嶋会長あなたがまず辞任してください。







返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。