久保建英レアル・マドリード移籍決定!?

投稿者:


Web sportiva

18歳という若さでU-22から飛び級で日本代表先発メンバーに選ばれた久保建英選手が、スペインのリーガエスパニョーラの超名門クラブのレアルに移籍がきまったようである。メディカルチェックも受け現在、在籍するFC東京とも決着、あとは本人のサインだけだといわれている。

サッカーファンならご存じの通り、この久保建英はすでに10歳の時にバルセロナの下部組織の入団テストに合格。一躍日本でも有名人となったが、FIFAの18歳未満の外国人選手獲得・登録違反に違反するとされあえなく帰国した人物である。

その実力は折り紙付きなのだ!

その久保建英くんはまだ18歳、当時所属していたバルセロナへの復帰も考えられていたが、どうやら破断した模様。

バルセロナとレアルマドリードは火花を散らしあうほど競合相手同士、バルセロナが断った条件をすべてレアルマドリードが承諾した格好になっていると思われる。

久保建英に移籍金は200万ユーロ(約2億4000万円)=5年契約。年俸100万ユーロ(約1億2000万円)に近い金額を払う用意を示したらしい。