羽田空港の3月ターミナルウェブサイトが一新

投稿者:


出典:traicy

現時点では国内線ターミナルは、日本空港ビルディングが。国際線ターミナルを東京国際空港ターミナルがそれぞれウエブサイトを構築しているが、それがこのほど一つに統合されることが分かった。

起因はおそらく、国内線と国際線のターミナルごとに別々のサイトを設けていることでどちらかしか利用していない一部のお客様からみればわかりにくく使い憎いことがあったのだろうと予想がつきます。

さらに空港側は誰でも必要とする情報に簡単にたどり着け、利用できる除隊にすることを目標にして、サイトに訪問した際の操作性や、遅延などストレスがないネットワーク環境でできるよう安定したシステム基盤で運用するとしている。

サイト構築にはコニカミノルタの関連会社でもありNTTデータも株の一部を保有するデジタルマーケティングの最大手
ネットイヤーグループが支援する。

サイトの完全リニューアル(統合)は2020年春を予定しているそうだ。
えらく時間がかかると思われそうだが、サイト自体は段階的に構築されていくものと思われる。